神奈川リーグに出場しよう

対戦 まーるん

神奈川県実業団バドミントン連盟に登録をした場合、神奈川リーグという団体対抗戦への参加がメインとなります。

まーるん

神奈川リーグは、上位の部より順次1部、2部、3部、・・・と称し全12部までレベル分けして、各部の編成は9チームです。1年間同じ部の中で総当たり戦を行います。試合は2ダブルス&3シングルス、社会人から始めたバドミントン初心者にとってはシングルスが鬼門です。

神奈川リーグのチーム編成

まーるん

神奈川リーグの2019年度チーム編成は以下の通りです。

1部 日立情報通信エンジニアリング、いすゞ自動車A、三菱電機鎌倉A、NISSAN-A、KOMATSU-A、横浜市役所A、三菱電機鎌倉B、キヤノンA、JFE京浜A
2部 富士ゼロックスA、東芝A、相模原市役所A、第一三共ケミカルファーマA、三菱重工横浜、いすゞ自動車B、三菱重工相模原A、NEC玉川A、神奈川県庁A
3部 NTT通研A、横浜市役所B、JVC KENWOOD A、アンリツ A、NISSAN-B、東芝B、川崎市役所A、味の素A、三菱ケミカルA
4部 三菱電機鎌倉C、IHI横浜A、富士ゼロックスB、神奈川県庁B、パナソニックA、日本アビオA、横浜市役所C、JFE京浜B、横須賀市役所
5部 キヤノンB、RICOH A、相模原市役所B、東芝C、三菱ふそうA、ソニー厚木A、旭化成A、NISSAN-C、富士フイルムA
6部 神奈川県庁C、横浜市消防局A、川崎市役所B、ENEOS-1、三菱電機大船A、NTT通研B、富士フイルムB、防衛省横須賀A、meiji
7部 日揮A、NEC玉川B、東芝D、横浜市役所D、NISSAN-D、ソニー厚木B、NTT通研C、富士ゼロックスC、RICOH B
8部 千代田化工A、アンリツ B、横浜市水道局、日本アビオB、富士フイルムC、旭化成B、キヤノンC、KOMATSU-B、三菱電機鎌倉D
9部 IHI横浜B、神奈川県庁D、三菱重工相模原B、いすゞ自動車C、東芝E、ENEOS-2、富士ゼロックスD、JFE京浜C、防衛省横須賀B
10部 横浜市消防局B、NEC玉川C、三菱ふそうB、味の素B、ENEOS-3、横浜市消防局C、三菱ケミカルB、住友電工、三菱電機大船B
11部 千代田化工B、パナソニックB、東芝F、キヤノンD、JVC KENWOOD B、相模原市役所C、横浜市消防局D、KOMATSU-C、日本アビオC
12部 RICOH C、第一三共ケミカルファーマB、ソニー厚木C、KOMATSU-D、三菱電機大船C、日揮B、横浜市役所E、神奈川県庁E、三菱電機鎌倉E

神奈川リーグ試合日程

過酷 まーるん

2019年度の神奈川リーグ日程は以下の通り年度を通じて開催されます。各チーム以下日程の中から4日参加して、1日2チームと対戦します。1チーム最低4名構成であるため過酷な試合スケジュールです(怪我にご注意を)。

  • 9月1日 神奈川リーグ開幕戦 横須賀西体育館
  • 9月7日 神奈川リーグ2日目 寒川総合体育館
  • 9月22日 神奈川リーグ3日目 横須賀北体育館
  • 10月5日 神奈川リーグ4日目 三菱電機鎌倉体育館
  • 10月19日 神奈川リーグ5日目 三菱電機鎌倉体育館
  • 11月16日 神奈川リーグ6日目 寒川総合体育館
  • 11月30日 神奈川リーグ7日目 三菱電機鎌倉体育館
  • 12月14日 神奈川リーグ8日目 三菱電機鎌倉体育館
  • 12月21日 神奈川リーグ9日目 寒川総合体育館
  • 1月11日 神奈川リーグ10日目 三菱電機鎌倉体育館
  • 1月25日 神奈川リーグ11日目 三菱電機鎌倉体育館
  • 2月1日 神奈川リーグ12日目 三菱電機鎌倉体育館
  • 2月8日 神奈川リーグ13日目 伊勢原市体育館,横須賀西体育館
  • 2月22日 神奈川リーグ14日目 三菱電機鎌倉体育館
コンテンツ