なぜバドミトンシューズなのか?

バドミントンシューズの選び方

バドミントン専用のシューズはスポーツ特性を考慮して、怪我をしにくく、パフォーマンスを高める設計になっています。一般的な運動シューズではなく必ずバドミントンシューズを買いましょう。バドミントンやテニスに特化して技術を培っているメーカーと、様々なスポーツ向けにシューズを作ってそこで培った技術をバドミントン専用シューズに使っているメーカーがあります。

最も重要なのは試し履き

自分の足に合わないシューズを履いていると、捻挫したり爪を怪我します。試し履きをして、少し踏み込んでみたり左右に力をかけてみて、足のフィット感を確認します。前後左右に足がずれないこと、踵やアキレス腱に負荷がないこと、親指に通常の靴よりも若干余裕があることを見ましょう。また、踵は動きやすい「ローカット」と怪我をしにくい「ミドルカット」がありますが、最近はローカットが主流のようです。

計測器

バドミントンショップに行けば、専用の測定器を置いている店もあります。その人に合ったサイズ・足型から、どのようなメーカーや商品が良いか提案してくれることもあります。店舗によっては、シューフィッターの資格を持つスタッフも居ます。