東京都世田谷区大晦日バドミントン大会 2019年

開催日時 2019年12月30日 9時〜17時
開催場所 東京都世田谷区
全チーム参加人数 45人
みかんクラブ参加人数 11人
参加者の条件 1.サービス及びラリー時のインとアウトの線を理解している。
2.自分のラケットを持っている。
3.サーブが有効枠に入れられる。
4.当日、朝9時に現地到着できる。
おしょう

今年は大晦日前日の開催となりました。最初の3時間は3コート・残り5時間は6コートになってしまったため、最初の3時間は練習時間、残り6時間で1チーム7〜8名の全6チーム総当たり戦を行いました。

おしょう

チームのレベルが均等となるように、上級(大会1部レベル)・中上級(大会2部レベル)・中級(大会3部レベル)・初中級(初心者の大会に出るレベル)・初級(基礎打ちも怪しい)に細かくランクを分けることで、どのチームも良い勝負が出来ました。

2019年の出来事を振り返って

  • 5月1日より平成から令和に改元
  • 消費税10%スタート
  • ラグビーW杯で日本がベスト8
  • ゴルフ・渋野日向子が全英オープンで優勝
  • マリナーズ・イチローが引退表明
  • 競泳・池江璃花子が白血病を公表
  • 流行語大賞は「ONE TEAM」
  • 今年の漢字は「令」
おしょう

それでは令和初の大晦日となる2019年総括として、私が皆様の心に響く標語を書き上げます。

令和元年 大晦日

晴れの日は
枝が伸びる
雨の日は
根が伸びる

コンテンツ